富士登山~その2~

1921年創業!鶏肉・焼き鳥のお取り寄せなら 水郷のとりやさん 鶏肉通販

いらっしゃいませ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様  登録するだけで300ポイント進呈!会員登録はこちらからログインする
{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様 只今{@ member.active_points @}円分のポイントがご利用可能です。 クーポン情報 マイページ ログアウト

鶏肉通販[水郷のとりやさん]トップページへ > ブログ > 富士登山~その2~

2010年10月2日

author : suigo

富士登山~その2~

先ほどの前編に引き続き、

2007年に登った富士登山日記の後編です♪

お時間のあるときにでも・・・

~~~ 富士登山日記 後編 2007.08.22 ~~~

前半は最初の目的地、
7合目の「大陽館」までの道のりをお話しました。

そこについたのが4時過ぎ。

そこで念願のハンバーグを食べて、
荷物の整理をして、仮眠をとって。

さぁ、いよいよ深夜12時。

とりあえず外に出てみると、
昼間とは全然違う厳しい寒さ。

風も強く、時より雨も・・・

完全防備で行こう。

2人でそう話し、準備をして外へ。

そこから目指すは本7合目。

傾斜もだんだんと急になり、
暗くて足元も良く見えず、
強風で飛ばされそうになりながらも、
少しずつ、少しずつ前に進みました。

45分後、本7合目に到着。

2010-10-02-14

そこから霧が少しずつ出てきて、
正直、このまま登って大丈夫なのか、
ちょっと不安になりました。

そんな不安を抱えながら、
山小屋の明かりを目指して進むと急に賑やかに!!

どうやら他のルートから登った人たちと、
合流する地点に到着したようで、
そこで不安はなくなりました。

2010-10-02-15

あとはご来光が見えるかどうかだけ。

段々と霧が濃くなり、
雨も少しずつ強くなり、
周りにいる人たちからも、
「今年は無理か・・・」という声が。

2010-10-02-16

それでもどうしても山頂に行きたかったので、
ご来光が見えなくてもいいから登りきろうと決めました。

そこから先は、山頂まで続く人の列。

昼間の人があまりいない富士山と、
ご来光渋滞している賑やかな富士山。

富士山の2つの顔を楽しむことができました。

午前0時を出発して、5時間45分後・・・

やっと辿り着きました!!

2010-10-02-17

日本一の山。富士山の山頂!!

2010-10-02-18

そこに着いたときは疲労困憊。

雨も強くなっていて、
少しでも早く山小屋で休みたかった。

でも妻のえみこのテンションは最高潮。

友達に山頂でしか買えないお守りを買ったり、
今まで共に歩いてきた杖に焼印を押したり。

それを見て、
「あぁ、諦めないで登ってよかったな」って、
しみじみと思いました。

もちろん、ご来光は見えませんでしたが・・・。

山頂の山小屋で食べた、
1杯800円の普通のラーメン。

ふぅ~~。

体の芯からあったまりました!!

そこでゆっくりしていると、
山小屋のお兄さんが・・・

『これから天気が荒れるので、
急いで下山してください!!』

えぇーーー。せっかく着いたとこなのに!!

でも山小屋のお兄さんが言うんだから、
それに従わなければいけないと、
名残惜しかったけど下山することにしました。

上りは約10時間。

下りは4時間くらいで5合目まで着いてしまいました。

でも・・・

帰りのほうが膝が痛くなったり、
単調な道が続いたりと、
上りより辛かったような気が・・・。

下に着くころには、
山頂までスッキリと見渡せるほど、
快晴になっていたのが、悔しいです(-_-;)

2010-10-02-19

でもこれは、富士山がもう一度登れと、
言ってくれているんだと。

前向きに考えるようにしました。

ご来光は見えなかったけど、
富士山を登る過程で、
いろいろなことを感じることができました。

今度は天気のいいときに登りたいです!!

2010-10-02-20

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

次はいつ、チャレンジしようかなぁ。。。

鶏肉・焼き鳥のお取り寄せなら 水郷のとりやさん 鶏肉 通販 産地直送

comments(0)

コメントをどうぞ

※内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。