8月, 2009 | とりとめもない鶏の話-水郷のとりやさんオフィシャルブログ-

勝沼ぶどう狩り・・・下見

鶏肉通販[水郷のとりやさん]トップページへ > ブログ > 勝沼ぶどう狩り・・・下見

2009年8月29日

author : suigo

勝沼ぶどう狩り・・・下見

今度、9月末か10月初旬に、
スタッフで日帰り旅行に行こうと思ってます!!

その下見に、勝沼に行ってきました!!
 

勝沼といえばやっぱり『ぶどう狩り』!

2009-08-29-1

葡萄農家だけでも200件以上あるんだとか・・・

高速のインターを降りたらすぐに、
葡萄の木が植えてあるのにも感動しました^^
 

今回は下見ということなので、
とりあえず、色々なところを周って、
みんなが喜んでくれそうなところを探しました!
 

スタッフの年齢層が幅広いので、
いつも行く場所選びには迷うんですよね(;^_^A
 

とりあえず、絶対はずせないのが食事!

食品を扱うものとして、やっぱり美味しいものを食べて刺激を受けたい!!

・・・ということでいろいろと探しました。
 

何軒か候補が見つかったので良かったです^^

2009-08-29-2

それにしても、ガイドブックだけを信じるのは良くないですね(-_-;)

実際に自分の舌で味わってみないと・・・
 

下見をある程度終えて、コースも8割がた決まったので、
近くにあったハーブ園に行ってみました。

2009-08-29-3

※嫁さんの実家が東京都あきる野市なので勝沼まで近いこともあり、
嫁さんのお母さんと3人で行ってきました。

いろんなハーブがあって、このハーブはこんな料理に使えるなとか、
結局、料理のことを考えちゃうんですけどね^^
 
 
昨年は一泊旅行で福島に行ったんですが、
その時は「さくらんぼ狩り」をしたんです。

当店のメルマガ読者様にプレゼントということで、
さくらんぼを送ったんですが、
今回も葡萄のメルマガ読者プレゼントをしちゃおうと考えてます!!

9月11日頃のメルマガでご案内予定ですので、
どうぞお楽しみにぃーーー♪

鶏肉・焼き鳥のお取り寄せなら 水郷のとりやさん 鶏肉 通販 産地直送

comments(0)

コメントをどうぞ

※内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。


2009年8月22日

author : suigo

季美の森ゴルフ倶楽部へ

19日、20日と連休(夏休み)だったので、
千葉にある「季美の森ゴルフ倶楽部」に家族で行ってきました♪
 
 
実は、季美の森ゴルフ倶楽部の料理長は、
うちの地元の小見川東急ゴルフ倶楽部にいた人で、
久しぶりに会いに行ってきたんです^^
 

その日は天気は最高で、
コースの状態も良くて、とっても楽しいラウンドになりました!

2009-08-22-1

このコースの特徴は、コースのすぐ脇に、
色とりどりの綺麗な家が建っているところ

まるで海外でゴルフをしているような気分でした♪

2009-08-22-2

前半の9ホールが終わって、
いよいよ本日のメインイベント♪

昼食です
 

僕が注文したのは【豚の風味焼き定食】

2009-08-22-3

生姜焼きとはまた違って、これがまためちゃウマ!!
 

豚肉も美味しくて、それに絡むタレが、
甘辛くてついつい食べすぎちゃいました!!

店長が頼んだのは【タジン鍋】!!

2009-08-22-4

アフリカのモロッコの民族料理に使われる、
水無しで調理できる鍋を使った料理です。

これもまたヘルシーで美味しかったです!!
 

雰囲気は、うちでも扱っている汽鍋に近いかも・・・

『汽鍋鶏』

ちなみに。

冨田料理長はこんな感じの人です。

2009-08-22-5

ちょっと怖そうですよね(;^_^A
 

でも、料理のことを教えてくれたり、
とっても素晴らしい料理長です!!

うちらが行ったときも、わざわざ出迎えてくれて、
いろいろと料理の話をしてくれました!!

おかげさま(?)で、食べ過ぎてしまい、

後半のスコアはボロボロ・・・

まぁ、それでも楽しくラウンドできたので、
いい夏休みになりましたぁーーー^^
 

最後はおまけ・・・

2009-08-22-6

ナイスショッーーート!

じゃなくて・・・天ぷらでした^^

昼間、嫁さんの海老天食べたからかなぁ。。。

鶏肉・焼き鳥のお取り寄せなら 水郷のとりやさん 鶏肉 通販 産地直送

comments(0)

コメントをどうぞ

※内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。


2009年8月16日

author : suigo

朝顔が咲きました

2年ほど前、庭に植えた朝顔。

あれから、水をあげるくらいしか手入れをしていないのですが、
毎年、綺麗な花を咲かせてくれます。

今年も咲きました!

2009-08-16-1

毎朝、店に行く前に見ているのですが、
花が綺麗に咲いていると、今日も一日頑張ろうって思えます^^ 

朝顔を見ていると、小学生の時の夏休みに、
観察日記をつけていたのを思い出します!!

宿題はいつも最終日まで残ってたなぁ・・・。
 

そして。

今日は8月16日。

舟流しをしてきました。

2009-08-16-2

最近は環境に配慮してということで、
実際に川には流せなくなってしまったので、
ちょっと寂しい感じがしますね。
 

それでも朝早くから、たくさんの人が、
花やお供物で飾った舟を持ってきていました。

今夜はこれからお墓参りです。。。

鶏肉・焼き鳥のお取り寄せなら 水郷のとりやさん 鶏肉 通販 産地直送

comments(0)

コメントをどうぞ

※内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。


2009年8月7日

author : suigo

■ 鶏肉レシピ ■水郷どりとたっぷり野菜のグリル

野菜のグリル

【材料】(4人前)
水郷どりもも肉・・・2枚
・かぶ・・・3個
・にんじん・・・1本
・エリンギ・・・2本
・れんこん・・・120g
・さやいんげん・・・100g
・レモン・・・1/2個

・ベイリーフ1枚
・塩・・・小さじ1
・こしょう・・・少々
・オリーブオイル・・・大さじ4
・にんにくの薄切り・・・1片
・荒びき黒こしょう・・・少々
・パセリのみじん切り・・・大さじ2

 

【作り方】
1.もも肉は3cm角に切り、ベイリーフはちぎる。塩小さじ1/3、こしょう少々、オリーブオイル大さじ1、にんにくと混ぜ、暫くおいておく。

2.かぶは4等分、にんじんとエリンギは縦1cmの厚さ、れんこんは1cmの厚さの輪切りにし、さやいんげんはへたを取る。ボウルに入れてオリーブオイル大さじ3を全体にまぶす。

3.(2)をグリルに並べて強火で焼き、塩小さじ2/3、荒びき黒こしょう、パセリのみじん切りを加えてあえる。

4.(1)もグリルの中火で焼き、(3)と合わせて器に盛り、くし型に切ったレモンを添えたら出来上がり!

 

鶏肉レシピはコチラ

 

鶏肉・焼き鳥のお取り寄せなら 水郷のとりやさん 鶏肉 通販 産地直送

comments(0)

コメントをどうぞ

※内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。


2009年8月4日

author : suigo

第113回水郷おみがわ花火大会

8月1日は『水郷おみがわ花火大会』が行われました♪♪

関東でも有数の規模を誇り、
明治41年より小見川の夜空を彩ってきた花火大会も、
今年で113回目!
 

天気が心配されましたが、
なんとか雨も降ることなく開催されました!!
 

この花火大会の会場は、うちから歩いて10分くらいのところにある、利根川の河川敷。

利根川の川面を利用した豪快な花火は、
自然の恩恵を受けた水と緑の町ならではで、
利根の大空間に炸裂する特大水中スターマインは迫力満点★

2009-08-04-1

目の前で打ち上げられる花火は、本当に迫力満点で、
どれくらい迫力があるかと言いますと・・・

2009-08-04-2

打ち上げられた花火の破片が空から降ってきて、目の前に落ちてきました!!!

これには一緒に見ていた友人もびっくり!!

まぁ、怪我がなくて本当に良かった(;'∀')

地面が揺れて身体の中からズドーンという振動が伝わってくるかんじが、
この花火大会の醍醐味です!!

今年は土曜日だったこともあり観光客もたくさん♪

2009-08-04-3

河川敷には1週間くらい前からブルーシートで場所取りしている人もいて、
当日はまともに歩けないくらいの人出でした(;^_^A

うちの焼き鳥のたれにも使われている、
「ちば醤油」さんも仕掛け花火を提供しているんです。

それがこの『ナイアガラの滝』

2009-08-04-4

河川敷を横一直線に横切る火花は、まさに滝!!

近くで見ていたので、すぐ頭の上を煙が雲のように走り、
なんだかとっても不思議な感じでした★

ここでは全部の写真は紹介できないので、
お時間のある方はこちらの写真もご覧ください♪

結構、迫力のある写真が取れてると思いますッ^^

『水郷おみがわ花火大会』の写真はコチラ♪

今年の花火大会も無事に終わって良かったです♪

お店にご来店いただいた皆様、本当にありがとうございました!!

鶏肉・焼き鳥のお取り寄せなら 水郷のとりやさん 鶏肉 通販 産地直送

comments(0)

コメントをどうぞ

※内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。