東日本大震災から10年が経ちました。。。

1921年創業!鶏肉・焼き鳥のお取り寄せなら 水郷のとりやさん 鶏肉通販

いらっしゃいませ、{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様  登録するだけで300ポイント進呈!会員登録はこちらからログインする
{@ member.last_name @} {@ member.first_name @}様 只今{@ member.active_points @}円分のポイントがご利用可能です。 クーポン情報 マイページ ログアウト

鶏肉通販[水郷のとりやさん]トップページへ > ブログ > 東日本大震災から10年が経ちました。。。

2021年3月11日

author : suigo

東日本大震災から10年が経ちました。。。

こんにちは、
 
『水郷のとりやさん』の須田です。
 
 
今日は3月11日。

 
 
東日本大震災から10年が経ちます。
 
 
 
もう10年経ったのか、
 
まだ10年しか経っていないのか・・・
 
 
 
まずは震災でお亡くなりになられた方に、
 
心よりご冥福をお祈りいたします。
 
また、震災前の日常を取り戻せていない方々が、
 
一日も早く日常を取り戻せることを心より願っております。
 
 
 
10年前の今日・・・
 
 
 
私たちが暮らしている千葉県でも、大きな揺れがあり、
 
建物の倒壊や地盤沈下(液状化)、さらに沿岸部では津波など、
 
東北地方ほどではないにしろ、甚大な被害がありました。

東日本大震災 当時の様子
 
 
 
私はその当時、地元の消防団に入っており、
 
夜は消防車に乗り、街の見回りをしていました。
 
 
 
停電で信号機もつかず、真っ暗な街の中で、
 
液状化により車が半分地面に沈んでしまったり、
 
全てを飲み込んでしまうかのような、
 
真っ暗で深い亀裂が道路を寸断していたり。
 
 
 
その時に見た景色は、今でも忘れることができません。
 
 
 
そして・・・
 
 
 
停電や断水の影響で、なかなか営業が再開できないなか、
 
震災前にご注文をいただいているお客様もいらっしゃり、
 
商品を出荷できず、ご迷惑をおかけしているのではないかと、
 
かなり焦っておりました。
 
 
 
メールを出したくても、制限がかかってしまっていて、
 
なかなかメールを送ることもできず、
 
なんとか状況を伝えられないかと思い、ブログを書きました。
 
 
 
そのときのブログがコチラです。
 
東日本大震災:香取市、神栖市の被害状況
https://shop.plaza.rakuten.co.jp/suigodori/diary/detail/201103190000/
 
 
 
今、自分たちがどのような状況なのか、
 
少しでも伝えられればと思って書いたブログです。
 
 
 
そのブログが、今でも私の《宝物》になっています。
 
 
 
ブログを読んでくださった方から、
 
たくさんのコメントやメールをいただき、
 
震災から、前に進むための『力』をいただくことができました。
 
 
 
正直、震災直後は、どうしていいかわからず、
 
立ち止まりそうになってしまうことが多かったです。
 
 
 
そんな時・・・
 
 
 
『待ってます』『頑張って』『応援してます』という、
 
皆様からいただいたメールやメッセージが、
 
私たちをどれだけ励まし、勇気づけてくれたことか・・・ 
 
 
 
今でも毎年、3月11日になると読み返しています。
 
 
 
自分たちが商売を続けてこられているのは、
 
こうしたお客様に支えられているんだなと、
 
本当に心の底から思いました。
 
 
 
 
本当に、本当に、ありがとうございます。
 
 
 
 
だからこそ、お客様との絆をもっと深めたい。
 
お客様にもっともっと喜んでもらいたい。
 
その気持ちを忘れずに、これからも商売を続けてまいりたいと思います。
 
 
 
 
今日は、その感謝の気持ちを伝えたくてブログを書きました。
 
 
 
 
当たり前にある日常が、
 
当たり前でなくなってしまう日があること。
 
だから、今日1日を、精一杯、悔いなく生きていきたい。
 
 
 
今も、コロナ禍の中で、当たり前の日常が当たり前でなくなり、
 
新しい生活様式などが浸透しつつありますが、
 
やはり、人と人との繋がりは大切だと感じます。
 
 
 
ソーシャルディスタンスも大切ですが、
 
それ以上に、心と心の距離を近づけて、
 
今まで以上に『絆』を深めていければ幸せです!!
 
 
 
これからも、どうぞよろしくお願いいたします!!

鶏肉・焼き鳥のお取り寄せなら 水郷のとりやさん 鶏肉 通販 産地直送

comments(0)

コメントをどうぞ

※内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。